ツナグ

先住ワンコとときどき保護犬の毎日

検査結果

さむーいさむーい
もう、寒いという言葉しか出てこないですね。
ツナグ地方は雪こそ降っていないですが、低温というのでしょうか・・・本当に冷たい日が続いています。

エマちゃん、検査入院から無事帰還そして疲れたんでしょうね。翌日はず~~っと爆睡でした

emma42.jpg


身体の4か所にできものがあり、それもきれいに取ってもらいました。
頭だけ抜糸が必要で1月末に検査結果と抜糸に行ってきます。

特に気にするしぐさは見えないのでいつもと変わらない日常を過ごせております。

emma43.jpg

椎間板ヘルニアですが、
首からお尻まで・・・幅広い範囲に。
だけど、すごくひどい場所はないようです。しいていうとやはり腰あたりがいちばん悪い様子です。
この状態で外科的治療をしてもあまり変化が見られないと先生の見解でした。
そして、なかなか下半身にお肉が付かないのはやはりヘルニアのせいみたいです。

今後は悪化するのを予防する対策をメインに、寝たきりにならないような運動を考えていきたいと思います。
以前もみなさんにいろいろ病院や、こんなのあるよ~とか教えていただいて本当にありがたい。
私もいろいろ勉強していきたいと思います。

あっ、内臓に関してはどこも問題はないようです。よかった~~

emma44.jpg


老犬あるあるが毎日いっぱいあって、愛おしいエマちゃん。
ツナグ家みんなで見守っていこうと思います。

emma45.jpg


もちろん、あきらめずにツナグ家よりずっとずっとエマの事を幸せにしてくれる里親さんも募集し続けていきます


みなさん、これからも保護犬エマちゃんをよろしくお願いいたします

エマのお問合せはペットのおうちからお願いいたします。

ツナグのTwitter

emma09.jpg


仮名  エマ
犬種  ダルメシアン
性別  メス(避妊済み)
体重  17キロ
年齢  推定8歳~10歳

フィラリア陰性
ドロンタールプラス投与済
狂犬病ワクチン接種済
6種混合ワクチン接種済
マイクロチップ導入済

椎間板ヘルニアあり

性格
非常におとなしく、攻撃性は人にも他動物(大小にかかわらず)にもゼロです。
いまのところ、私が動くとついて回り室内をウロウロ。買い物など短時間一人になるとベットで丸くなって寝ています。
吠えることもなくピーピーとなくときはあります。
訴え手吠える時はありますが、少しすると諦めて泣き止みます。

若くはないので、耳が遠くなりつつあるようですが、目はしっかりと見えているようなので、アイコンタクトで意思疎通はできます。
甘えたサンなので撫でられるのが好きです。
ただ、椎間板ヘルニアと診断されましたので、今後の様子を見ながら過ごすことが大切です。
中型犬になりますので、老後のことも含めて歩行困難や介護に理解ある方を里親として募集したいと思います。



エマちゃんをたくさんの方に知っていただけるよう参加しました。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2018/01/25 19:57 ] 保護犬 エマ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する