ツナグ

先住ワンコとときどき保護犬の毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その後のつくし

今日はつくしについて少し詳しく書きたいと思います


666.jpg



今年に入ってすぐトライアルに行きましたが

脱走ということになり  残念ながら出戻りしたつくし

脱走後、皆さんの捜索のご協力もあり無事に見つかり

良かったよかったでしたが、

つくしにとっては とても大きな代償を払いました



668.jpg


尻尾の脱臼からなる血行不良ということで

断尾

そして 肋骨骨折


尻尾はもう舐めていないので いい方向に向かっていると思います

肋骨骨折は~

一週間前にも病院の先生にもお聞きしましたが

とくに処置はないと・・・

そのままでも  刺さったりはしないから大丈夫とのことでしたが

ハーネスは胸に当たるため 痛がるかもしれないということで

今は首輪&ハーフチョークでのお散歩です




665.jpg



特に日頃接するのにあたっては問題ありません

抱っこするときも 痛がらないし大丈夫ですが

一応 里親さんには きちんとつくしの状態を把握してもらうことが

大切なので。




性格的には  変わりありません。

脱走時からの変なトラウマも 見られないけれど


たまに  夜熟睡時間に 寝言あります
(今、一緒に寝ているので気づきました)

キャンっと痛い?怖い?ような悲鳴をだします

最初は どこか痛いのかとびっくりしましたが・・・寝ておりました(;^ω^)

唯一 夢で見るこれがトラウマなのかもしれませんね




664.jpg



最近は エリカラ付いていてこたつにはいれないので

ホットカーペットのうえで寝ています



基本エリカラ付いていても

ソファーにも飛び乗りますし 庭にも階段おりて出ていきます



至って元気なつくしです


ただ 私も 脱走と言うことには 以前より数倍気を付けています

庭に出ているときは  目を離さない
いつでも出れるように準備しているし、出来るだけ一緒に出るようにしています

道路に散歩している犬や人がいれば
必ず興奮する前に 名前をよんで 我に返らせたり

気を逸らして 家の中に戻って来させるようにしています



つくしは  以前より人馴れ家慣れしたといいますが

やはり 家庭の愛玩犬とは違います

そのような子達と同じように接することは まだまだ時間がかかり
間違って接するとなかなか打ち解けることは難しくなります

ただ、これは つくしにも慣れていかなければいけない
もう つくしは野良犬には戻れないのですから家庭犬として
学んでいかないといけない



669.jpg




その学びを根気よく 愛情をもってしてくださる里親さんに

巡り合えることが つくしの幸せ第一歩



ツナグのブログでは まだまだ伝えきれていないこともあります

ツナグ家には 一年あまり居てるのである程度慣れているのは当たり前です

でも、里親さんとなる方には  ツナグ家に初めて来たとき当初のブログを読み返してください

私もつくしに対して初心の心で伝えていけたらと思っています







つくしは新しい家族を待っています
bana2.gif
スポンサーサイト
[ 2015/03/12 09:53 ] 保護犬 つくし | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/03/17 08:00 ] [ 編集 ]
Re: No title
鍵コメさんへ

いつもコメント有難うございます。

つくしちゃん 色々頑張っています!もう少し見守っていてくださいね~(^^♪
[ 2015/03/22 19:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。